どういったNG複合機に気をつけるべき?

12 3月, 2013 (00:00) | その他 | By: admin

では、複合機の選択の仕方のことを解説していきましょう。
最初に、どのような機器を活用するのか、というようなことに注目してみましょう。
例えば、
○紙文書をPDF形式で保存する・・・PC環境に依存しないので必要な時にすぐ閲覧できる
○カラー印刷が必要な文書に2色印刷を選択する・・・コストを削減しながら訴求力のある文書を作成できる
○パソコンで確認できる文書は印刷せずに画面上で確認するようにする・・・ランニングコストを抑えることができる
数々の複合機から決める場合に、ご自分が利用しやすいものはどれか、前に複合機を利用した人はどのように使用してきたのか、といったことに注目してみるとよいのです。

そうして、複合機の中でも配慮しなくてはいけないこととしては、
○相場に比べて激安である・・・故障しやすかったり、ランニングコストが高いケースが多い
○ドライバーの更新頻度が低い・・・不具合が放置されたままになっているケースがある
○発売年月日が古い・・・最新のOSに対応できない場合がある
○面倒な設定をしなければなりない・・・操作上のトラブルなどで業務効率が悪くなることがある
といった例です。
現にこのようなトラブルに遭遇した、というような経験をされた人もけっこういるようです。
ご自身が活用したい複合機を実際に使用した人の評判を確かめておきましょう。

複合機リースのおすすめなら
こちらの複合機リースのHPは会社概要それから利用者の声、アフターサービスに関しての情報が豊富です。